【新卒】株式会社地盤試験所

【技術職】各種調査業務 営業コンサルタント業務
クライアントの求めに応じて試験や調査を計画・立案し、最適な試験方法を提供します。試験や調査で得られたデータを基に報告書 を作成しますが、アドバイスやクライアント共に問題解決にも当たります。

土木・建築工事に不可欠な地盤調査を通して社会の発展を足元から支えるプロフェッショナル集団

【新卒】株式会社地盤試験所

当社は、地盤調査のリーディングカンパニーとして調査技術の開発に注力しています。特に2本柱となるのが「地質調査」と「杭の性能評価試験(載荷試験)」です。地質調査においては、従来の主流調査方法だったボーリング試験よりも更に高精度な調査を可能とする「ダブルサウンディング技法」を開発しました。これは3成分コーン貫入試験とボーリング調査を、同一マシンで実施可能にする業界注目の新技法です。また国内に1,000社近く存在する地質調査会社の中で、杭の性能評価試験まで実施可能な企業は数社のみ。その中でも当社は高精度なデータ抽出を可能にする「ハイブリッドナミック試験」の技術を有しています。この技術は数々の建設現場で活躍し、業界をリードしています。

地味だけど実は超カッコイイ、いぶし銀な仕事。
国内屈指の技術力を誇る、地盤支持力調査リーディングカンパニー

【新卒】株式会社地盤試験所

私たちは40年以上の歴史の中で、日本各地、世界各地の建設現場での地盤調査に携わり、人びとの社会基盤整備の一端を担ってきました。ここ数年では地震に備えるための耐震設計や液状化防止へのニーズが多く、様々な建設プロジェクトで地盤調査を行っています。私たちは”世界中の建設物を足元から支えている”というプライドを持って仕事に取り組んでいます。皆さんが普段何気なく使っている道路や空港には、もしかすると私たちの技術が使われているかもしれません。皆さんの生活を地盤から支える、それが私たちの仕事です。

国内外の大手ゼネコンや官公庁など多くのクライアントから指名を受け、地盤調査に取り組んでいます。日本を代表する道路や橋梁、ビル、発電所、ダムなどの土木・建設工事で当社の技術が活躍しています。当社の活躍のフィールドは国内はもとよりアジアやアフリカ諸国にも広がっています。地震が多い日本で、また軟弱地盤等の調査で長年にわたって培われた技術は世界中で注目されています。

【新卒】株式会社地盤試験所 【新卒】株式会社地盤試験所 【新卒】株式会社地盤試験所

業績良ければ社員旅行もいきます!!

現場指導は厳しいですよ!時には危険な作業もあるので!

少数精鋭でみんないろいろな仕事をこなすエキスパートです!

募集要項
企業名 【新卒】株式会社地盤試験所 
設立 1973年10月17日
従業員数 従業員数:38名(2019年1月現在)
役員5名 正社員31名(うち女性2名) 
顧問2名
 
資本金・年商 資本金:5,000万円
年 商:7.95億円(2018年9月期) 
主な仕事内容 【技術職】各種調査業務 営業コンサルタント業務
クライアントの求めに応じて試験や調査を計画・立案し、最適な試験方法を提供します。試験や調査で得られたデータを基に報告書 を作成しますが、アドバイスやクライアント共に問題解決にも当たります。 
募集職種 技術職 
勤務地 本社:東京 (最寄り駅 錦糸町)
※プロジェクトに応じて日本全国へ出張勤務(月に2〜3回程度) 
勤務時間 事務所勤務 9:00〜17:30(休憩12:00〜12:50)
現場勤務  8:00〜17:00(休憩12:00〜13:00) 
業種 建設業 / 学術研究・専門サービス業 / その他 
採用実績校 京都大学、東京大学、東京工業大学、北海道大学、山形大学、山口大学
愛知工業大学、青山短期大学、金沢工業大学、工学院大学、国士舘大学、駒澤大学、拓殖大学、千葉工業大学、帝京大学、東京工科大学、
西日本工業大学、日本大学、法政大学
高専・専門学校 
初任給 大学卒:月給217,000円
大学院卒:月給 222,500円
高専卒:月給212,500円
※全て住宅手当12,500円を含む
 固定残業なし 残業手当、深夜手当、休日出勤等は別途支給 
昇給賞与・諸手当 昇給/年1回(4月)
賞与/年2回(7月、12月) 期末賞与(9月末/業績に応じて支給)
手当/通勤手当(全額)、家族手当、子供手当(中学卒業まで支給)、
住宅手当、残業手当、役職手当、資格手当、出張手当 
採用スケジュール @ ≪応募する≫ボタンよりエントリー(外部サイトに移動します)
A 会社説明会に参加
B 面接(2回)
 
求める人物像 ・スケールの大きな仕事を成し遂げたいと思う方
・現場作業が好きで、責任をもって働ける方
・自ら考えて行動し、わからなくてもすぐ先輩に質問できる方
・土木・建築、地質等の分野を学んだ方
・土に興味を持ち、機械操作に興味をお持ちの方是非ご応募下さい。
 
社内制度
研修制度
報奨金制度(国家資格もしくは準ずる資格取得の場合)
当社指定の国家資格取得時はそのランクに応じた報奨金がでます。
最高金額は30万円+資格手当3万円/月となっています。
社内ではこの報酬制度で150万円以上獲得している社員もいますよ。

また、「玉掛け」「小型クレーン運転」「高所作業車運転」等の
現場で必要な技能資格についても全額会社負担にて取得する事ができます。
 
福利厚生 各種社会保険:雇用・労災・健康・厚生年金
福利厚生:退職金制度、財形貯蓄制度、社員持株制度、
     制服貸与、持家制度奨励金
     社員旅行(業績によりますが、5期連続で実施中)
 
休日休暇・
有給休暇の平均取得率
年間休日:124日(2018年)
完全週休2日制(土・日)、祝日、ゴールデンウィーク休暇、夏季休暇(3日)、年末年始休暇(7日)、有給休暇、慶弔休暇、永年勤続特別休暇

平均有休取得日数:7日 
月平均所定外労働時間 21時間(2018年) 
離職率 平均3%(直近5年)

退職者数
2017年0名
2018年1名
 
インターンシップ・
職場体験情報
杭の載荷試験 地盤調査技術のほぼ実務プログラムです。

普段はほとんど知ることができない、縁の下で支える杭の載荷試験、地盤調査の仕事に一度触れてみてください。
3〜10年の男気ある先輩達が丁寧に指導してくれます。
作業着はどんどん汚れますがトラック、レッカー、ユンボ、重機や工具を駆使して、
現場で仕事する姿は超カッコよくて一目ボレですよ!

<短期型>3日間 業務紹介と体験が中心
<長期型>20-30日 現場実務 簡単な作業 データまとめ作業

C人数
 2〜4名

D実施時期
短期型2019 :平成31年4月〜平成31年12月 (随時受付)
長期型2019 :平成31年7月〜平成31年9月 (2019年3月に詳細決定)

E報酬
短期型(見学型) :報酬なし 交通費は支給
長期型(短期雇用):報酬 8000円/日  交通費は支給
※作業着やヘルメット消耗品等当社が準備

F応募方法
下記へメールにて参加希望の旨をご連絡ください。
追って詳細のご連絡をさせて頂きます。
⇒h_tamura@mail.jibanshikenjo.co.jp 
会社説明会情報 エントリーは随時受付(2020年3月卒)
メールを頂き次第、担当者より詳細をお知らせいたします。
 
3月 会社説明会予定 (時間:約1H)
2019年3月1日(金)10:00〜、16:00〜
2019年3月8日(金)10:00〜、16:00〜
2019年3月16日(土)10:00〜、16:00〜
2019年3月22日(金)10:00〜、16:00〜
2019年3月30日(土)10:00〜、16:00〜

【会場】錦糸町本社 会議室
 
応募方法 まずは、≪応募する≫ボタンよりエントリーをお願いします 
問い合わせ先 総務部 担当:田村
〒130−0022 東京都墨田区江東橋1−16−2 チョーギンビル4階
TEL:03-5600-2911 
Mail:h_tamura@mail.jibanshikenjo.co.jp 
担当者 総務部 田村 英明 
企業情報
社名 株式会社地盤試験所 
所在地 東京都墨田区江東橋1−16−2チョーギンビル4階 
電話番号 03-5600-2911 
ホームページURL http://www.jibanshikenjo.co.jp/top.html 

この求人に近いお仕事
この求人情報を見た人はこれも見ている