【新卒】一般財団法人新日本検定協会

【検査員】船舶や日本全国の貿易港・石油化学品メーカーの輸出入ターミナルにおいて、輸出入貨物の品質・数量・状態を鑑定・検査し証明を行う仕事です。
【理化学分析員】輸出入貨物・国内貨物の品質分析を行う仕事です。
【食品分析員】食品の農薬、動物用医薬品、添加物、微生物、有害物質、放射性物質などを検査し証明を行う仕事です。
【管理部門職員】本部において経理部門での仕事です。

貿易・物流を支える存在!船舶及び貨物の数量・品質を鑑定・検査する第三者検定機関

【新卒】一般財団法人新日本検定協会

一般財団法人新日本検定協会は、今年で創立72周年を迎える国際総合検査機関です。輸出入貨物および国内貨物の公正な鑑定、検査および分析業務を通じて、数量及び品質の証明や輸送事故の未然防止を行うことなどにより、物流の円滑化に貢献しています。また食品衛生に関する試験、検査及び証明、危険物のコンテナ収納検査ならびに海上における有害排出液体物質の排出に関する事前処理の確認等、国の代行業務を行い社会の安全、安心に貢献しています。

【新卒】一般財団法人新日本検定協会

一般財団法人新日本検定協会は、今年で創立72周年を迎える国際総合検査機関です。輸出入貨物および国内貨物の公正な鑑定、検査および分析業務を通じて、数量及び品質の証明や輸送事故の未然防止を行うことなどにより、物流の円滑化に貢献しています。また食品衛生に関する試験、検査及び証明、危険物のコンテナ収納検査ならびに海上における有害排出液体物質の排出に関する事前処理の確認等、国の代行業務を行い社会の安全、安心に貢献しています。

募集要項
企業名 【新卒】一般財団法人新日本検定協会 
設立 1948年
従業員数 400名 
資本金・年商 資本金:1億円
年商:66億9,900万円 
主な仕事内容 【検査員】船舶や日本全国の貿易港・石油化学品メーカーの輸出入ターミナルにおいて、輸出入貨物の品質・数量・状態を鑑定・検査し証明を行う仕事です。
【理化学分析員】輸出入貨物・国内貨物の品質分析を行う仕事です。
【食品分析員】食品の農薬、動物用医薬品、添加物、微生物、有害物質、放射性物質などを検査し証明を行う仕事です。
【管理部門職員】本部において経理部門での仕事です。 
募集職種 検査員、理化学分析員、食品分析員、管理部門職員(経理業務) 
勤務地 検査員:全国各事業所、理化学分析員/食品分析員:横浜又は大阪、管理部門職員:本部(東京都港区) 
勤務時間 9:00〜17:00
※就労体制により、勤務時間のシフトあり。 
業種 その他 
採用実績校 北海道大学、東北大学、岩手大学、山形大学、信州大学、群馬大学、筑波大学、埼玉大学、千葉大学、東京海洋大学、東京農工大学、静岡大学、名古屋大学、大阪大学、神戸大学、岡山大学、広島大学、山口大学、九州大学、熊本大学、大分大学、長崎大学、鹿児島大学、琉球大学、前橋工科大学、首都大学東京、横浜市立大学、大阪府立大学、水産大学校、札幌国際大学、千葉商科大学、麻布大学、北里大学、国学院大学、駒澤大学、芝浦工業大学、成蹊大学、専修大学、大東文化大学、玉川大学、東海大学、東京理科大学、日本大学、日本獣医生命科学大学、明治大学、明星大学、立正大学、関東学院大学、明治学院大学、神奈川大学、東洋大学、中京大学、関西大学、京都産業大学、龍谷大学、大阪工業大学、関西外国語大学、近畿大学、岡山理科大学、福島大学、長崎総合科学大学、甲南大学、作新学院大学、鳥羽商船高等専門学校、富山高等専門学校、大島商船高等専門学校、弓削商船高等専門学校、広島商船高等専門学校 他 
初任給 基準内賃金(月給) 
修士了  211,100円(役割給 204,000円+一律住宅手当 7100円)
大学卒  207,100円(役割給 200,000円+一律住宅手当 7100円)
高専卒  203,100円(役割給 196,000円+一律住宅手当 7100円)
※住宅手当は、独立生計者の場合 11,800円になります。 
昇給賞与・諸手当 昇給:年1回(4月)、賞与:年2回(7月・12月)
諸手当:時間外手当、特殊作業手当、冬期手当、職務手当、扶養家族手当 
採用スケジュール 基本的な採用フローは以下となります。
 1 説明会
 2 一次選考(英語、国語、数学、作文の筆記試験、個人面接)
 3 職場見学(選考ではありません)
 4 二次選考(個人面接)
 5 内定   ※理化学分析員、食品分析員希望者は、一次選考前に、履歴書、成績証明書による書類選考があります。(他職種希望の場合は書類選考はありません) 
求める人物像 ■好奇心のある方・・・・・今ある知識に加えて、これからどんな知識を身につけていくか。
■行動力のある方・・・・・検査員の現場は様々(船上、海上、陸上)、バイタリティも必要です。 
社内制度
研修制度
【研修制度】
・新入社員研修:全新入社員に対し、会社概要・業務内容等の座学研修及び現場研修
・入社3年目研修:入社3年目の社員を対象に、外部講師による研修
・力量認定研修:各人の力量を資格認定するための研修
・専門研修:各業務に関する専門的な技術研修
・海外語学研修:選抜者は約4週間の海外語学留学に参加可能
その他、フォローアップ研修、資格取得研修 等 
福利厚生 退職金制度、住宅資金貸付制度、子女奨学金貸付制度、共済会、社宅制度、見舞金制度、財形貯蓄制度、その他各種制度
提携保養施設(全国各地) 
休日休暇・
有給休暇の平均取得率
土曜、日曜、国民の祝日、夏期休暇、年末年始 年間休日124日(令和2年)
有給休暇(初年度12日、次年度より21日/年間)、慶弔休暇、特別休暇 等 
月平均所定外労働時間 40.0時間(2018年度実績)
当協会の所定労働時間は1日7時間のため、1日7時間以上の時間数で見るとこの時間数となります。 
会社説明会情報 現在、WEB動画説明会を実施しています。視聴をご希望の方は、就職サイト「リクナビ2021」よりご予約ください。
●説明会プログラム
・協会概要 ・仕事内容 ・選考要領  
応募方法 @ まずは、≪応募する≫ボタンよりエントリー(外部サイトに移動します) 。 
問い合わせ先 東京都港区高輪3丁目25番23号 
担当者 総務・経営企画グループ
部長:勅使河原 隆(てしがはら たかし) 
企業情報
社名 一般財団法人新日本検定協会 
所在地 東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル 
電話番号 03-3449-2611 
ホームページURL https://www.shinken.or.jp/ 

この求人に近いお仕事
この求人情報を見た人はこれも見ている